アラサーの婚活体験談

30代が近づくにつれ婚活を決意

30代に近づくにつれ、仕事の方は落ち着いて慣れてきて楽しいと思えるようになりましたが、まわりの友人は結婚していったり、結婚したのが早い子は子供をすでに3人産んでいるという子もいたりで、なんだか焦りを感じるようになってきました。
彼氏はいたことがないわけではないですが、長い期間付き合った相手と前に別れてから、あまり積極的に恋愛をしようと思えなくなってしまい、少し寂しく感じる日々を過ごしていました。
久しぶりに会った独身の友達と話していると、その子が最近婚活をしているということを知りました。
恋愛に関して奥手だと思っていたその子は、婚活アプリを使ったり街コンに参加したりしているとのことで、少しびっくりしたと同時に、自分もそろそろ動かないといけないかもと小さな決意をしました。

明日、久しぶりに婚活パーティー行く。

夏に向けて、婚活を再開するのだ。

いつまでも、ぬるま湯に浸っている訳にはいかないのです。

— 40代OL物語 (@40OL1) 2019年6月14日
婚活アプリにも様々な種類があり、男性は有料の機能が多いけれど女性は基本的に無料で多くの機能が使えるタイプのもの、男女ともに課金が必須のものなどがありました。
最初なので無料のものを使ってみることにし、アプリやSNSを使って人と出会うのは少し怖かったのですが、友達に教えてもらい何人かと合う約束を取り付けられました。
変わった人が多いのではと不安でしたが、自分と同じような境遇の人も多く安心しました。

30代が近づくにつれ婚活を決意 / 婚活アプリで何人かと会ってみたり街コンに参加 / 婚活は友人と一緒ではなく積極的に自分だけで動くべき